美白コスメで保湿する

美白コスメで保湿する

美白コスメで保湿する

 

美白ケアが問題になってくるのが保湿の問題です。
美白化粧水って、どれもみんなさっぱりした使用感の物が多く、乾燥肌の人にとっては物足りないと感じるケースもあります。
しかし、化粧水は浸透力のあるものであれば、あとはクリームや乳液を使って、保湿を高めるのが大事です。

 

化粧水は、潤いを求めるであり、肌を満たすことが出来れば、油分は後のケアに任せましょう。
「なんかべたつくから嫌」とか「乳液やクリームは買うと高い」と、化粧水だけつけておけばいいやっていうズボラさんも実際にはいますよね。
そういう人は、化粧水に何でもかんでも求め過ぎになってしまうケースが多いです。
しかし、本来、化粧水のお手入れというのは、肌に水分を補給することであり、油分で満たすような役割はありません。

 

油分で満たすのは、次の乳液やクリームでのステップになります。
美白ケアでも、化粧水は、有効成分を肌の奥へ浸透させるのが目的であり、保湿効果まで全部求め過ぎてしまうのはよくありません。
化粧水には化粧水の役割があり、乳液には乳液の役割があります。

 

もしもこれまで化粧水だけを使用していて、それで「潤いが足りない!」と言っているのであれば、乳液やクリームのステップまで、しっかりと行った上で、もう一度化粧水の良し悪しを考える必要があります。


ホーム RSS購読